経営方針

「地域密着」にこだわって

私たちB&Dの社外フレーズである「あなたと一緒に、この街で」。
そこには私たちの「地域に密着し、地域に根ざした店作りに対する強い思いが込められています。

地域のお客様のニーズにきめ細かく対応しながら、「地域の方々に本当に喜ばれるドラッグストアしか作らない」という強いこだわりを持ち続けながら、名古屋市、春日井市を中心に一店一店、地域密着型店舗を展開してきました。

着実な成長を

やみくもな店舗数拡大、企業規模拡大は、決してB&Dの目指すところではありません。私たちは地域地域で本当に愛されるドラッグストアを一店一店、着実に展開していきます。
人材が追いつかなくなるような店舗展開、B&Dドラッグストアとしてのお客様へのサービスのレベルを保てなくなるような店舗展開はしたくないのです。
一店一店のクオリティの高い店舗の集合体として、「大きな会社」よりも「強い会社」を作っていきたいのです。

時代の変化が激しくなってきています。しかし、このような堅実な経営姿勢は創業以来、今日に至るまで決して変わることはなく、今後も変わることはないでしょう。

社風

B&Dは「若々しさ」にあふれた企業です。会社としての年齢を言っているのではなく、常に旺盛な好奇心を持って、伸び伸びと仕事に取り組むB&Dの社員一人一人が作り上げてきたB&Dの社風・文化のことなのです。そしてその「若々しさ」は、当社の活気ある店作りの源であり続けるでしょう。

また、「人へのこだわり」、「人材育成」についてはB&Dの社風として強く自負しているところです。「出店よりもまず人材育成」という当社のかたくなな方針、充実した研修制度などがそれを物語っています。
そしてこれから益々、B&Dは「人」にこだわっていくことでしょう。社員の一人一人の着実な成長こそが、B&Dの継続的な成長を支えている真の原動力であると信じているからです。

社員一人一人が大きなやりがいを持ち、個々の目標に向かって邁進できる環境を少しでも整えたいと考えています。社内のコミュニケーション・交流がとても活発で堅苦しいところがなく、伸び伸びと仕事ができる下地のある当社ではそれが可能です。

ビジョン

B&Dはこれからの企業です。一店一店精魂込めて、地域の方々に本当に喜ばれるドラッグストアを作り続けます。その結果としての多店舗展開、堅固な収益体質を維持しながらの着実な成長を目指しています。

お客様から厳しい目で選別される時代がドラッグストア業界にもやってきました。そんな時代こそ、当社はクオリティの高い店作りを通して、益々優位性を増していけると考えています。

いよいよ本格化していくセルフメディケーション(医療機関に頼らず、自分自身で健康を管理していくこと)、高齢化社会への流れ。B&Dはこれまで通りの姿勢をベースに、新しい時代にかなったサービスをヘルス&ビューティー全般を中心に、心を込めて提供していきます。

B&D社名の由来

実は当社の第1号店「サンヨーB&D」は、本屋と薬局の複合店、つまり「BOOK&DRUG」(ブック&ドラッグ) のお店だったのです。
それで単純に略して「B&D」となったわけです。
しかし、多くの方が、 「BEAUTY&DRUG」(ビューティー&ドラッグ) から来ていると思われているようです。確かに当社の現在の主力商品は「美容関連とお薬関連」。
また書店部門からは平成13年12月で撤退しました。
というわけで、今は正に「BEAUTY&DRUG」のB&D です…!!?

このページのトップへ